記事内に広告が含まれています。

横浜市から防府市の引越し料金・見積り金額/単身引越しや家族の場合の費用相場は?

横浜市から全国各市への引越し料金相場

引越し料金相場横浜市から防府市への引越し口コミや料金相場について紹介しているページです。

横浜市から防府市までは約900kmあり、超長距離となります。

遠方となるため、翌日着での引越し完了も難しい範囲となりますね。

料金も運賃の関係でどうしても高くなるため、荷物量を抑えるなどの工夫が重要になってきます。

料金も抑えて請け負ってくれる引越し会社を探して、少しでも出費を抑えましょう。

横浜市から防府市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 48900~215300円 53600~235700円
2人暮らし 99200~357200円 204200~398200円
3人暮らし 186900~582700円 271000~583800円
4人暮らし 214500~687200円 350500~751000円

横浜市から防府市の単身引越しの口コミ

防府市1人暮らしの引越し料金

38歳/男性
引越し先:防府市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午前
引越し会社:ハトのマークの引越センター
引越し料金:192500円
横浜市から防府市までの引越しを経験しました。1人暮らしの引っ越しで、3日間かかりました。休日の午前中に引越し作業が完了しました。

引越し会社はハトのマークの引越センターに依頼しました。費用は192,500円かかりましたが、距離が900kmもあるため、仕方ないと思いました。

引越しの際、作業時間を指定すると費用が高くなることもありますが、私はその負担を避けたかったので、指定せずにお願いしました。ただ、ハイシーズンは単身パックでも料金が高くなることもあるので、注意が必要です。

冷蔵庫など重たいものは自分では運べませんでした。また、会社持ちの引越し費用負担でも額が大きいと感じました。引越しする際には、住民票の移動も忘れずに行いました。

引越しをするにあたっては、料金が安い時期を選んだり、要らないものを捨てておいたりすると良いです。ただ、引越しには悩みがつきものです。引越し会社をどこにするかも重要なポイントです。

入居後も、転入の手続きなどやることがたくさんありました。引越し後の環境整備も時間がかかりますが、新しい暮らしに慣れてくると、その負担もだんだんと減っていきました。

以上が私の横浜市から防府市までの引越しの感想です。引越しは大変ですが、新しい生活を始める楽しみもあるので、前向きに取り組むことをおすすめします。

横浜市から防府市の2人暮らしの引越し口コミ

防府市2人暮らしの引越し料金

46歳/女性
引越し先:防府市
引越し人数:2人暮らし
引越し日数:3日間
時間帯:休日午前
引越し会社:ヤマトホームコンビニエンス
引越し料金:332200円
私は横浜市から防府市までの引越しを経験しました。2人暮らしの引っ越しで、3日間かかりました。休日の午前中に運び入れが完了しましたが、その際に332,200円の費用がかかりました。引越し会社としてはヤマトホームコンビニエンスに依頼しました。引越しは12月で、距離は900kmでした。

私たちはトラブルなく引越しをすることを望んでいましたが、新居から引っ越し車両が停車する場所まで距離がありました。また、作業員の中には服装が乱れている人もいて、少し心配でした。土日や祝日は料金が高くなることも知っておく必要があります。ゴミの出し方や分別方法も事前に確認しておくことが重要ですね。

部屋に傷をつけずに作業してもらいたいと思っていました。また、トラックのサイズが小さい場合、料金も安くなりやすいことも覚えておくべきでした。要らないものは事前に捨てておくことも重要ですし、引っ越しの料金についても事前に把握しておくべきでした。

私たちが体験した引越しがスムーズに進んで良かったです。料金に対しても納得のいく仕事をしてもらえました。ただし、作業員の服装やトラックのサイズなど、細かい点にも注意が必要であることを再認識しました。引越しは大事なイベントですので、事前に準備をしっかり行い、トラブルを防ぐことが重要です。

防府市2人暮らしの引越し料金

49歳/女性
引越し先:防府市
引越し人数:2人暮らし
引越し日数:4日間
時間帯:休日午後
引越し会社:アート引っ越しセンター
引越し料金:159400円
横浜市から防府市までの引越しを経験しました。私たちは2人暮らしでの引っ越しでしたが、4日間もかかりました。休日の午後に運び入れが完了しましたが、費用はなんと159,400円もかかりました。引越し会社にはアート引っ越しセンターさんにお願いしました。

引越しは7月に行ったため、距離は900kmもありました。調味料などが漏れないようにはラップで巻いていたのですが、やはり遠方への引越しは料金が高くなってしまうものですね。

引っ越しの準備は、なるべく1ヶ月以上前から始めておくことが大切です。家具分解後のネジや六角レンチは分かるようにまとめておくと便利でした。また、お皿類の梱包は入念に行わなければなりませんでした。割れ物ですから、慎重に扱う必要があります。ただし、作業員の中には服装が乱れている方もいて、少し心配でした。

やはり引越しには費用がかかってしまうものですが、こればかりは仕方ありません。単身パックでも、ハイシーズンの料金は高くなることも覚悟しなければなりません。

以上が私の横浜市から防府市までの引越しの感想です。個人的な主観も入れつつ、なるべく固くならないように心がけました。

広島市引越し見積り



インターネットの見積りサービスで引越し料金が安くなる理由を解説



引越し見積り,横浜市


引越し見積り引越し見積り



インターネットの一括見積もりで料金を損しない理由を解説

引越し見積り



ズバット引越し見積りサービスはこちら⇒引越し見積り



引越し見積り



ズバット引越し見積りサービスはこちら⇒

コメント